2018年06月16日

オオウラギンヒョウモン@南阿蘇

天然記念物で絶滅危惧種でもあるオオウラギンヒョウモンを撮影に、南阿蘇へと向かいました。

熊本地震の痕跡か、地面に割れが入っているところもあります。
風車の羽がなくなっており、ただの棒になっているものも。

風が強かったのですが、アザミの花にオオウラギン登場!


翅を開いたところ。


南阿蘇は景観がすばらしく、ここに生息している蝶の姿もまた優雅なものです。


高森の「四季の森温泉」で汗を流してから帰路につきました。




同じカテゴリー(熊本県)の記事画像
讃ぬきうどん・てる山@熊本
阿蘇のオオルリシジミ
人吉から福岡へ
今年二度目の「たから湯」@人吉
秋の南阿蘇へ
阿蘇山で昆虫探し
同じカテゴリー(熊本県)の記事
 讃ぬきうどん・てる山@熊本 (2018-06-01 22:22)
 阿蘇のオオルリシジミ (2018-05-01 20:20)
 人吉から福岡へ (2017-11-25 23:23)
 今年二度目の「たから湯」@人吉 (2017-11-24 22:22)
 秋の南阿蘇へ (2017-11-05 22:22)
 阿蘇山で昆虫探し (2017-07-29 22:22)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
オオウラギンヒョウモン@南阿蘇
    コメント(0)